新妻こずっぴのゆとり全開ブログ

過去8年ほどやっていたアメブロから引っ越してきました。

会社員を辞めて思うこと。

 

 

 

 

 

こんばんは。

こずっぴです。

 

最近会社員を辞めてから、

考え方がガラリと変わったというか、

「生きていくこと」にやっと自責を感じて、

自分の足で歩くようになったなぁと思うのです。(遅い)

 

会社員時代は

会社員でい続ける限り、

仕事は無限ループでやってくるし、

お給料も続けた分だけ入ってくる。

 

それが仕事の内容、結果によって

確かにお給料に違いは出てくるけれど、

どんな内容結果だろうと、

お給料が出ないはほとんどないのが会社員なんじゃないかな。

 

会社に雇われるを辞めて思うことは、

個人が働きたい、仕事をしたかったら

自分から行かないと仕事はもらえないし、誰からも与えられないし、働くこともできないということ。

 

出社するところも、出社時間もない。

だってルールも目標もノルマもないから。

 

 

自分で考えて、

自分はどういうことができて

どういうことをしたくて、

相手はどういうことを欲しているのか。

これがはっきり自覚できていないとはじまらないのです。

 

会社員時代よりも

ちゃんと物事について

考えるようになりました。

 

だって

仕事があって当たり前の環境ではないから。

仕事は自分から見つけて、

仕事一緒にしませんか、仕事させてくれませんかって自分から相手に働きかけなくちゃ何も生まれない環境だから。

 

 

自分から何もしなかったら、

終わっちゃうのです。

 

世の中は私の働きがなくったって

全く問題なくことが進んでいく。

だけど小さなチャンスを自分から見つけていく。

 

やったことがないし、

できるスキルも保証もないけれど、

やってみようと思って。

 

会社員時代はどうしても拘束が多かった。

あり方も、仕事内容も、振る舞いも、

今やるべきことも。

その会社員としてやるべきことで

毎日があっという間に過ぎていった。

 

1日24時間。

1度の人生。

みんなに平等に与えられているなら、

今のうちにチャレンジしようと思って。

 

 

不安定だけど、まだ留まりたくはなくて。

孤独だけど、その先のステップに進んでみたくて。

 

 

会社員じゃない働き方。

もしいつか5年後、10年後にうまくできたら

その時にはみんなにもおススメします!

 

 

 

今25歳だから、

ひとまず30歳くらいに1つなにか少しでもいいから形になっているといいなぁ。って夢見てます。

(超夢なだけ)

3年はとにかく地味に。地道に。(超苦手だけど)

(会社員も2年半で終わっちゃったけど)

 

ゼロからスタート頑張るぞ〜

ってじわじわ燃えています。

 

今は海外ですることの下準備中。

東京には人も物も環境も全て揃ってるからね。

 

またなんか

こずっぴはじめたらしいよ〜くらいの

ふんわりで見守っていただけると嬉しいです。

(仕上がりがいつもゆとり)

 

よーし

今日はスペイン語復習ちゃんとして寝ようかな。

友達も今勉強頑張ってるってゆってたからね。

いいことはすぐ真似っこ!