南米主婦こずっぴのゆとりブログ

過去8年ほどやっていたアメブロから引っ越してきました。

私が25歳までに「辞めた」3つの考え方。

 

 

 


こんにちは。

こずっぴです。

 

前回のブログからまた

日数かなり空いてしまいましたが、

皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

 

私もたまに出る辛い高山病の症状と

えっちらおっちら戦いながら、

なんとかコロンビア生活3ヶ月目を過ごしております。

 

 

 

さて本日のブログ、

“私が25歳までに「辞めた」3つの考え方"

です。

 

なんだか自身で

ハードルをかなり上げてしまっている、

カッコいいビジネス書籍のような

タイトルですが、

今日はこのテーマでお話ししたいと思います。

 

個人的な話にはなりますが、

私、コロンビアに移るまでの25年間、

ほとんど自宅で

のんびり過ごしたことがなくて。

なんていうか、多分

スケジュール埋めておきたい病

だったんだと思うのです。

 

小学生時代は学校が終わると、

塾や6つの習い事。

中高時代は毎日朝練から始まり、

授業=眠たい時間で、

全てをバスケ部に費やし、

家ではモリモリご飯とテレビ

と気づいたら爆睡な日々。

大学時代は

開けた扉はもう閉められないぞ!!

とでもいうくらい、

4年間をフルに使って

遊びアルバイト旅行学生団体全ての時間を

友達と過ごしてきました。

社会人になり、仕事!

そして暇さえあれば、

友達と夜ご飯!ジム!睡眠!と

家でゴロゴロ過ごした記憶があまりなく。

 

結婚して、コロンビアに移り、

やっと両親と話す時間や、

自分自身の今までや、

これからを考える時間ができました。

 

 

25歳。

もうすぐ26歳になる今。
また30歳に向けて、

いいスタートがきれるよう、

今までの25年間を振り返りたい。

自分のためでもあるし、

今までたくさん人生の先輩に

本当に何度も助けてもらって、

これでもかというくらい

お世話になってきました。

みんな口を揃えて

「いつか、梢が後輩のためにできることをシナさい。私にお礼はいらない」

とたくさんの経験と想いと人生を教え、

授けてくださった。

 

これからの人生、

これから自分と同じ年齢や、

同じような分岐点、悩みに遭遇する人が

もしこの世界に1人でもいるならば、

その人にとって、

少しでも助けになりたい。

そんな想いで、
私がこの25年間で学び、

実践してきて良かったなと思うことを、

少しずつブログにて

シェアしていきたいと思います。

(需要があるかわからないのに勝手にはじめるスタイルww)

 

 

というわけで、

本題からかなりそれましたが、

“私が25歳までに「辞めた」3つの考え方"

お話ししたいと思います。

 


必要以上に心配しない。

先のことまで考えすぎない。

 


先のことなんて、

何起きるか誰にもわからない。

勝手に自分で自分を想像や妄想で追い込んで、

幻滅するのはもったいない。

 

今できること、

今確認すべきこと、

考えておくべきことが揃ったら即行動。

やって見て、また軌道修正すればいい。

百聞は一見にしかず。

やってダメなら戻ればいい。

やらない後悔よりも

やってから後悔の方が絶対いい。

私はそう思うのです。


人生には、

山も谷もあることを自分自身で経験しておく。

そして、

必ず最悪な状況が一生続くわけではない。

明日には明日の風が吹く。

 


まずは

今できること、今すべきこと、

目の前のことに全力で注力する。

これでもかというくらい

考え、もがき、とことんやってみる。

すると、

新たに見えてくるものが必ずある。

それがいつのまにか

個性や得意、好きに繋がってくると

私は思っています。


与えられた環境で最大限やり尽くす。

言うのは簡単だけど、

実際やるのは難しい。

だけど

私は今これを目標に日々過ごしています。

 

きっと明るい未来が待っていると

自分を信じて、

心強く、明るく逞しく、

(女性らしさを忘れずに笑)

気持ち次第で未来を大きく変えられることがあると私は思っています。

 

 

 

 

 

何事も期待しすぎない。

周りに期待しない。

 

相手に期待するから、

期待と現実とのギャップに

結局自身が悲しくなる。

環境や他人に、私は期待しない。

その分、

自分自身に対して、

身の程をわきまえた期待をする。

期待というか、ちょっとした負荷をかける。

 

今これができるならば、

もう少し先のこれもできるのではないか。

今までやらなかったからできなかったけど、

やってみたらできたから、

他にもそういうことがあるんじゃないか。

 


周りに期待をするのではなく、

自分に期待をする。

周りを変えようと、

変わってほしいと願うのではなく、

自分は変われる、

もっと変わろうと想い、努力してみる。

 

「期待しない」は

相手のためでもあり、

自分のためでもあると私は思うのです。

 

 

 

 

 

 

他人と自身を比べること

 

 

そもそも生まれ育った環境も違う他人と

比べても、

同じ条件でもないし、

同じ努力をしてきたわけでもないんだから、

もちろんその結果

違う道を歩むことになるのは、

よくよく考えて見ると当たり前のこと。

インスタ映えを中心に、

どうしても他人の輝かしい一面ばかりが

切り取られ、

そんな姿が24時間365日

望まなくてもフィードに現れてくる

そんな時代だからこそ、

他人と比べない力は

自身を守るためにも

必要なスキルになったと思う。

もちろんみんな素敵。

羨ましいくらい、いいところがあって、

ステキな仕事をしていたり、

楽しそうな交友関係が垣間見れる。

でも

多分自分がそう相手に思うくらい、

相手も自分にそう思っていると思う。

自意識過剰と思うかもしれないけれど、

これくらいの強い気持ちでいいと思う。

周りのキラキラに勝手に気負けして、

自分で自分を凹ませるのは

絶対にもったいない。

 

他人は他人。

自分は自分と割り切って生きた方が

気持ちも楽だし、

そして

より自分をブラッシュアップするための

気持ちの余裕も時間の自由も増えてくる。

私はそう思うのです。

 

 

 

 


この3つの中でも一番、

私が大切にしている考え方は、

「周りに期待せず、自分に期待する」

ことです。

 


なかなか難しいけれど、

これができるようになり、

夫婦関係、友達関係、

両親との関係、職場関係、

スッと一本道がひらけたように

上手くいくようになったように感じます。

 


相手に何かしてもらうんじゃなくて、

自分がまず相手にする。

相手を変えようとするんじゃなくて、

自分がまず変わる。

すると次第に、

関係性も変わってきて、

良い関係はより密に、

そして

さらに深く心地よい関係に発展したし、

疑問に思っていた関係は、

いつのまにか

自然と疎遠になったり、

解消したりしていました。


人間関係に不安要素が少なくなると、

仕事もプライベートも

なんだか前向きに明るい気持ちで、

上手く進みはじめるような。

 

 

 

 

 

仕事、キャリア、出会い、別れ。

日々めまぐるしい

アラサー1年生だけれど、

自分なりの「ブレない考え方」があると、

それがよりどころになったり、

ふと脇道逸れて、立ち止まった時も、

安心して帰れる場所になりました。

 

 

私にとっては

「ブレない考え方」

「自身にとっての拠り所となる考え方」

がこの3つの「やめた」ことです。

 

こうなりたい!

ああいう人生にしたい!

とつい、

夢ばかり膨らみ、

さて何からしたらいいんだろう?と

考え、立ち止まることも。

そんな時、

「自分はしないこと」から決めて、

継続実行していくと、

少しずつ自分の中の軸が

太い一本に近づいていくような

気がしています。

 

 

「しない」「やめる」というと

ネガティブな響きに聞こえますが、

「好き」や「やりたい」ことを

より明確に際立たせ、自身が、

その道をより進みやすくするための

必要な消去法だと私は考えています。

 

 

 

 

25歳。

まだまだこれから先

やりたいこと、夢、沢山あって、

でもどうしたらいいかわからないことも

沢山あって。

立ち止まることも多いです。

 


だけど、

そんな時、

「まあいいか」

と受け流すこともできるけれど、

きちんと自身と向き合って

「自分の考え」を元に

自身に責任を持って前に歩んでいきたい。

適当に進んで、

もしまた立ち止まった時、

誰のせいにすることもなく、

きちんと考えを修正して、

また歩めるようにしていきたい。

 


かなりいつも通り

かゆい感じのブログになってしまいましたが、これが私の今の率直な思いです。

 

皆さんは

「しない」と決めていること

「やめた」こと、

「手放した」考え方など

ご自身にとってどんな拠り所をお持ちですか?

是非機会があったら、

皆さんの大切にしている「考え方」

いつか直接伺ってみたいです伺ってみたいです😊(突然、夢の話笑)

 

 

 

最近日本は梅雨が明けて、

なって夏本番!暑くなってきたよ!と

母から聞いていたので、

今日は涼しく読めるライトなブログにしようかなと考えていたのですが、

いつも通り、ガッツリなブログになってしまいました笑

 

 

 

私はブログ書くの、

1本につき2時間くらいかかるので、

(内容構成考えた結果まだこんなぐちゃぐちゃ笑)

書きたいテーマは沢山あるんだけど、

実際書いて、投稿するまでのハードルが

自分の中でかなり高くなっています笑

 


最近は

頭の中にふと浮かんだことは

Twitterに。

コロンビアの生活で見たこと、体験したことはinstagramに。

こちらの方がメインですが、

 


引き続き

また気まぐれなブログにもお付き合いいただけましたら、大変嬉しいです。

 

暑い日が続くようですが、

水分補給と睡眠を第一に、

是非皆様にとって、

最高に楽しいハッピーサマーとなりますよう、

地球の裏側から想っております。


本日も、

長いブログとなりましたが、

最後までお付き合いいただきありがとうございました。